本当に美味しいコーヒーと出会う

あなたにとって、美味しいコーヒーとは何でしょうか。TYPICAはコーヒーの美味しさを「個性、鮮度、透明性、物語り」と定義しました。つまり「生産者の顔が見える旬のコーヒー」です。

TYPICA GUIDEは、そんな美味しいコーヒーを焙煎するロースターと出会うためのガイドです。コーヒーは数えきれない人たちの働きによって、生産地からカップの中へ辿り着きます。ロースターは、美味しさのバトンを最後に飲み手に渡す重要な役割。彼らを讃え、たくさんの飲み手とつなげたいという思いから、TYPICA GUIDEは始まりました。

TYPICA GUIDEをつくるのは、覆面調査員ではありません。世界中のコーヒー生産者、ロースター、生活者など、コーヒーを愛するすべての人たちです。

本当に美味しいコーヒーと出会ったときに始まる、一人ひとりの新しい世界をつくること。それが、TYPICA GUIDEです。

How it works >

3-Star Roaster

TYPICA GUIDE 2024 Final Round

2024年3月20日に東京ポートシティ竹芝 ポートホールで「TYPICA GUIDE Final Round」を開催します。
各エリアで推薦された7名の2-Star Roasterがステージでプレゼンテーション&ブリューイングを実施し来場者の
皆さまが推薦したいロースターを決定します。会場には特別推薦人の他に、コーヒー生産者及びロースターも来場いたします。

TYPICA GUIDE Final RoundのLive配信は、当日TYPICA公式YouTubeにて配信いたします。

TYPICA GUIDE 2024
Final Round 開催情報

開催日:2024年3月20日(水)
開催時間:12:30 - 17:00 (受付開始11:30〜)
開催場所:東京ポートシティ竹芝ポートホール
所在地:東京都港区海岸 1-7-1 東京ポートシティ竹芝
オフィスタワー 1 階

今年はファイナルラウンドの会場に、コーヒーラバーのみなさまがご来場いただけるようになりました!
来場者様には、コーヒー生産者や各界の著名人である特別推薦人とともにロースターのプレゼンテーションを体感し、3-Star Roasterの推薦にご参加いただきます。さらに推薦されたロースターの淹れたてのコーヒーを会場内でお楽しみいただけます。

チケット購入はこちらから

TYPICA GUIDE 2023

2-Star Roaster

特別推薦人がロースターのプレゼンテーションをもとに、各エリアで最も推薦したいロースターを一軒決定します。
2024年3月1日発表予定

1-Star Roaster

TYPICAのコミュニティマネージャーより推薦させていただきました。

Special Guests

世界中のコーヒー生産者、ロースター、そして各分野で活躍するコーヒーラバーに
特別推薦人としてご参加頂きます。Final Roundの会場にもご登場頂く予定です。

  • 経済

    石原 恒和

    株式会社ポケモン
    代表取締役社長・最高経営責任者
    ゲームプロデューサー、ゲームクリエイター。株式会社ポケモン代表取締役社長・CEO。株式会社クリーチャーズ ファウンダー。一般財団法人ポケモン・ウィズ・ユー財団 代表理事 理事長。ゲームプロデューサーとして数々のゲームソフト開発に携わる。1996年に『ポケットモンスター 赤・緑』をプロデュースし、その後、ポケモンのビデオゲーム全作品にプロデューサーとして携わる。現在は、株式会社ポケモンにおいて、ゲームのほか、カードゲームや映像・アプリなどのプロデュースとブランドマネジメントを手がける。

    受賞歴
    第13回マルチメディアグランプリ1998 『MMCA特別賞』
    第13回AMD アワード『功労賞』
    CEDEC AWARDS 2011 『特別賞』
    日本ゲーム大賞2011 『経済産業大臣賞』
    日本イノベーター大賞2016 『ソフトパワー賞』
    日本ゲーム大賞2017 『経済産業大臣賞』(Pokémon GO)
    2019年度環境芸術学会 『学会大賞』
  • 環境

    坂野 晶

    一般社団法人ゼロ・ウェイスト・ジャパン
    代表理事
    一般社団法人Green innovation
    理事/共同代表
    株式会社ECOMMIT 取締役CSO
    日本初の「ゼロ・ウェイスト宣言」を行った徳島県上勝町の廃棄物政策を担うNPO法人ゼロ・ウェイストアカデミー元・理事長。地域の廃棄物削減の推進と国内外におけるゼロ・ウェイスト普及に貢献。2019年世界経済フォーラム年次総会(通称ダボス会議)共同議長。2020年より一般社団法人ゼロ・ウェイスト・ジャパンにて循環型社会のモデル形成に取り組む。2021年、脱炭素に向けた社会変革を起こす人材育成プログラムGreen Innovator Academyを設立。2023年より株式会社ECOMMIT取締役Chief Sustainability Officerに就任
  • メディア

    十河 ひろ美

    ハースト婦人画報社編集長
    信州大学特任教授
    1986年、婦人画報社(現・当社)入社。『mcシスター』『25ans(ヴァンサンカン)』の編集長を歴任し、1999年に退社。『ヴォーグ ニッポン』(現『ヴォーグ ジャパン』)を創刊ののち、2006年に再び『25ans』編集長に就任。2012年に『Richesse(リシェス)』を創刊、以来編集長を務める。2016年にラグジュアリー メディア グループ編集局長就任。
    その間、チャリティブックやチャリティ連載を継続して行いながら、読者参加型のチャリティ&メセナイベントを毎年開催。「私たちが今できること、チャリティに参加することの楽しさ」を伝え続けた。
    2023年より リシェス&エスクァイア・ザ・ビッグ・ブラック・ブック編集部 総編集長 兼 リシェス編集長を継続する傍ら信州大学特任教授に就任。また2024年1月には(株)オフィスH.SOGOHを設立、現在に至る。
  • コーヒー

    Teresa Costa

    The Coffee Quest Brasil 創業者
    The Coffee Quest Brasilの共同創業者。ブラジルスペシャルティコーヒー協会での経験を活かし、2019年に夫のガブリエルとともにThe Coffee Quest Brasilを創業。現在はマネージャー、財務責任者、Qグレーダーを務め、品質管理と生産者とのコミュニケーションを担当している。主にヨーロッパとアメリカの市場にコーヒーを卸していたが、2年前からTYPICAとパートナーシップを結び、これまでに日本で二度回のオファーを実施し、着実にファンを増やしている。
  • コーヒー

    山田 彩音

    TYPICA 創業者 / 代表取締役CQO
    TYPICAの共同創業者。生産者とのコミュニケーションとクオリティコントロールを担う。学生時代にコーヒーと出会い、生産地の仕事を志す。焙煎士のキャリアを積み、その後コーヒースタートアップへの参画を経て今に至る。2023年 Forbes JAPAN「日本の起業家ランキングTOP20」受賞。
TYPICA GUIDE 2024
Final Round 開催情報

開催日:2024年3月20日(水)
開催時間:12:30 - 17:00 (受付開始11:30〜)
開催場所:東京ポートシティ竹芝ポートホール
所在地:東京都港区海岸 1-7-1 東京ポートシティ竹芝
オフィスタワー 1 階

今年はファイナルラウンドの会場に、コーヒーラバーのみなさまがご来場いただけるようになりました!
来場者様には、コーヒー生産者や各界の著名人である特別推薦人とともにロースターのプレゼンテーションを体感し、3-Star Roasterの推薦にご参加いただきます。さらに推薦されたロースターの淹れたてのコーヒーを会場内でお楽しみいただけます。

チケット購入はこちらから

About TYPICA

TYPICAはコーヒー生産者とロースターがつながり、コーヒー生豆をダイレクトトレードするプラットフォームです。
現在は日本、韓国、台湾、ヨーロッパ、ニューヨークを拠点に、約5,000件のロースターが登録しており、今年は32ヵ国の生産者のコーヒーが流通します。TYPICAの目的は、美味しいコーヒーのサステナビリティを高めること。コーヒーを愛する全ての人々とともに、コーヒーの新たな世界を育んでいます。

オフィシャルサイトへ